バーナル石鹸 口コミ

洗顔用のバーナル石鹸でメイクが落とせない事実が口コミから判明

バーナル石鹸のリピーターの中には、イチゴ鼻が目立ったり、一部分だけ肌が過敏になっていたり、部分的な敏感肌、脂性肌が解消した方もいます。
思いのほか顔全体が、バランス良くしっとりと潤ったというのが、口コミで多かった実感でした。
例えば、次のような方です。

 

「バーナル石鹸の良いところは、しっとりもしますし、洗った後に顔がキュッと引き締まり、余分なものをしっかり洗い流してくれている感じがあります。
小鼻のあたりの吹き出物が減って赤みが引き、頬にしつこく出ていたニキビも落ち着いてきた気がします」。
(20代 女性)

 

この方の様に、汚れがしっかり落ちた実感と一緒に、肌のキメが整った感じが分かる様です。
しかし、次にご紹介する方の口コミの様に、メイクをしている時に洗顔用のセンシティブザイフを使ってしまうと、思わぬ結果を招いてしまいます。

 

「一度間違えて、洗顔用のセンシティブザイフを先に使ったことがありますが、メイクが全く落ちていなくて衝撃を受けました。
しかし次は気を付けて、クレンジング用のアンクソープの後にセンシティブザイフを使うというふうに、順番をしっかり守って洗顔しました。
すると、久々に小鼻の横のプツプツがゴッソリ取れていて、顔全体がスッキリしました。
といっても、顔が乾燥するわけではないので、必要なところだけきれいになるのがすごいなと思います。
バーナル石鹸は、落とす汚れのタイプを完全に住み分けている石鹸だから、洗顔用石鹸で潤いを残しながらスッキリ洗えるというのが、よく分かりました」。
(50代 女性)

 

見た目は同じ石鹸だから、メイクも皮脂もこれ一つで洗えるだろう。
そう思って使ってみると、アンクソープだけでは皮脂汚れまで取れません。
また、センシティブザイフだけでも、まずメイクが落ちないので、洗えていない気持ち悪さだけが残ってしまいます。
ただ、次にご紹介する口コミの様に「朝のスキンケアはセンシティブザイフだけ」という方は多いようです。

 

「アンクソープとともに使用しました。
朝の洗顔はセンシティブザイフだけです。
刺激を感じず、肌が過敏な時でも安心して使えます。
1ヶ月経過してキメが整い、くすみも取れた気がします。
老舗ブランドでリピーターが多いのも納得です」。
(40代 女性)

 

朝は、寝ている間に溜まった角質や皮脂汚れを落とすのに、センシティブザイフだけ使用する人が多いです。
部分的に、皮脂詰まりが気になるところだけ、アンクソープを使うという口コミもありました。
バーナル石鹸の愛用者の中には、980円のお試しセットで使用感を試して、気に入った人もいます。
バーナル会員になると、定期便も利用できて、送ってもらうサイクルをアイテムによって変えてもらうことも可能です。
電話でスキンケアの悩みも聞いてもらえるので、まずはお試しセットから始めてみるのも良いのではないでしょうか。

 

>>980円でバーナル石鹸をお試しする

 

 

 

 

 

関連ページ

公式サイトがお得?それともアマゾンがお得?真実はどちらなのか!?
販売実績4600万個を超える人気のバーナル石鹸。アマゾンからでも買うことができますが何かメリットがあるのでしょうか。バーナル石鹸は公式サイトから買うと割引されたりお得なセット商品も買うことができます。アマゾンと公式サイトの違いをまとめました。